南日本警備保障株式会社

SECURITY SYSTEMセキュリティシステム

ABOUT現場へ機動員が急行!
24時間365日体制”でお守りします

お客様の施設に火災や建造物への侵入を感知するセンサを設置して、
南日本警備保障監視センターにて24時間365日体制で遠隔監視します。

こんなことにお困りではありませんか?

総合的な防犯システムを提案してほしい 誰もいない社内が心配… なるべくコストを抑えたい スピード感を持って対応してくれる会社に任せたい

ABOUT SYSTEMシステムについて

  • システム導入

    • 人による警備に比べローコスト
    • 簡単操作で整備が可能
  • 監視

    • 火災・温度など異常を発見
    • 24時間・365日体制で監視
  • 発生

    • 機動員が現場へ急行
    • 警察・消防などへ連絡
  • 赤外線検知器
    人感センサ人間の発する赤外線に反応する装置です。
  • マグネットスイッチ
    マグネットスイッチドアや窓の開閉を感知します。
  • 操作パネル
    操作パネル警備を開始、解除する装置です。
  • 火災センサ
    火災センサ感知器の周囲の温度が上昇し、一定の温度になったときに感知する装置です。

FLOWご利用の流れ

お客様が弊社の警備に興味を持たれてから、使用され、
弊社がアフターサービスを行わせていただくまでの流れをご紹介します。

  • 01

    ご提案

    ご提案

    事務所内部や、外観を拝見し、セキュリティ診断。営業時間や勤務体系を考慮し、最適なプランをご提案いたします。

  • 02

    申し込み

    申し込み

    サービス内容やご契約条件などをご確認いただき、ご理解・ご納得いただけましたら、お申し込みの手続きをお願いします。

  • 03

    日程調整

    日程調整

    工事日とご利用開始日の日程を、お客様とご相談の上、スケジュールを決定いたします。

  • 04

    機器工事

    機器工事

    南日本警備保障の工事担当者が施工いたします。工事を始める前に各機器の取り付け箇所を確認させたいただきます。

    壊れ物や、貴重品は収納していただきますようお願いいたします。また、機械類はネジなどで取り付けます。配線が露出する部分には通常配線カバーを取り付けます。

    工事は、通常1日で完了いたしますが、規模により2日いただく場合がございます。

  • 05

    操作説明

    操作説明

    1時間程度お時間をいただきご説明します。取扱説明書をお渡し、南日本警備保障のステッカーを貼り付けいたします。セキュリティカードをお渡しして完了です。

    最後に、緊急時の連絡先など登録したお客様情報を確認いたします。

まずはお気軽にご相談ください

導入やサポートに関する質問やご相談、採用に関することなど、まずはお気軽にご相談ください。